紗栄子が運営する観光牧場は素晴らしい景色!那須のどこにある?

タレントでモデルの紗栄子(さえこ)さんが2020年8月に社長に就任し、今までとは違ったビジネスに参入されました。

ファッション業界で活躍されている紗栄子さんにとって、力仕事とは無縁だったところから力仕事が多い牧場の運営をされることとなり、自宅も那須に移住するなど、新しい生活を始められています。

紗栄子さんの牧場は栃木県大田原市にあり、馬がいる広大な牧草地は、また行きたくなる素晴らしい景色です。

栄子さんが牧場を運営する理由、そしてその美しい牧場はどこにあるのか、まとめました。

 

紗栄子が那須で牧場運営を決めた理由は?

さえこが那須で牧場の社長に

 

紗栄子さんが運営する前、この牧場は「アイランドホースリゾート那須」という名称で、乗馬のできるスポットでした。

紗栄子さんはもともと乗馬を趣味とされており、今回紗栄子さんが運営されることとなったこの牧場にも乗馬をするのに何度も訪れていらっしゃいます。

 

ある時「アイランドホースリゾート那須」の経営が変わり、それに伴うマイナスを、紗栄子さんはある人を通じて聞いたそうです。

従業員の失業、そして馬たちの保護ができないなら最悪の場合、殺処分

これを知って居ても立っても居られなくなった紗栄子さんは、この牧場を運営することを決めたのでした。

 


紗栄子さんが2020年8月にThink FUTURE」(シンク・フューチャー)という会社の社長に就任され、この会社が「NASU FARM VILLAGE」という名称でこの牧場を運営されます。

特に、馬たちの管理を中心にされます。

競走馬として活躍した馬たちの第二の人生の場所として、穏やかで自信と輝きに満ちた余生を過ごしてほしい、という紗栄子さんの思いが詰まっています。

紗栄子の那須の牧場は素晴らしい景色!どこにある?

 

紗栄子さんの牧場「NASU FARM VILLAGE」は旧アイランドホースリゾート那須です。

東京ドーム11個分の広さのある丘陵で、美しくて素晴らしい景色が広がっています。

 

紗栄子が那須で牧場運営
引用:Twitter

 

住所:栃木県大田原市狭原1291-7

JRで行く:JR東北新幹線那須塩原駅→タクシーで30分→ NASU FARM VILLAGE

で行く:東北自動車道 浦和I.C→ 矢板I.C→ 国道461号線→ NASU FARM VILLAGE

 

牧場の名前に「NASU(那須)」と入っていますが、住所は大田原市です。

 

紗栄子の観光牧場の収入は?

NASU FARM VILLAGEの社長は紗栄子
引用:Twitter

 

紗栄子が運営する観光牧場「NASU FARM VILLAGE」はすでに営業しています。

牧場の主な収入は乗馬で、2つのコースが用意されています。

ホーストレッキングコース 

  • 1km(約30分) 8,000円(税抜)
  • 2.5km(約1時間) 15,000円(税抜)

引き馬コース

  • 1人乗り(約10分) 1,500円(税抜)
  • 2人乗り(約10分) 2,000円(税抜)※一人で乗れない子供+大人

 

牧場の入場は無料ですが、乗馬をする人がグループメンバーにいる必要があります。

 

乗馬以外の収入源は、馬主さんの馬を預かる預託サービス牧草の販売カフェやレストラン経営などです。

素晴らしい景色の中で、馬とともにトレッキングをしたり、カフェでゆったりくつろいたりと、ゆったりとした時間を楽しむことができる場所です。

 

コロナが収束して多くの方が、紗栄子さんのこの牧場に遊びに来られるようになり、牧場運営も軌道に乗れば経営も回していけるそうですが、それまでは紗栄子さん一個人では大変な投資なので、今クラウドファンディングの準備を進めていると「坂上真相!」で語っています。

 

紗栄子が那須で牧場運営!SNSの声は?

 

紗栄子さんが栃木県大田原市で「NASU FARM VILLAGE」という名称の観光牧場の代表として運営をされています。

 

小高い丘陵に約東京ドーム11個分の広さをもつこの牧場では、乗馬を楽しむことができます。

紗栄子さんが運営を引き継ぐことで、従業員の雇用を守り、馬の殺処分から馬を保護することができるように、紗栄子さんが奮起されています。

紗栄子さんの「NASU FARM VILLAGE」はとても素晴らしい景色の広がるところで、ゆったりとした時間を楽しめる場所です。

 

 

紗栄子が馬を救う牧場運営
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク