【ラランド】お笑い芸人でOLと学生のアマチュアコンビ!コンビ名爆笑エピソードも

M-1グランプリ2019」で準決勝進出25組の中で唯一のアマチュアコンビとして注目を集めた【ラランド】

2020年の「おもしろ荘」にも出演し、高い評価を得る実力派のお笑いコンビです。

OLと学生、お笑いの二足の草鞋を履いた【ラランド】について調べてみました。

 

【ラランド】お笑い芸人だけどOLと学生コンビ

お笑いコンビ【ラランド】はさーやニシダからなるコンビです。

もともと上智大学の同級生ですが、さーやが2018年3月に大学卒業し、広告会社に就職します。

 

ニシダは上智大学を退学→復学し、今はまだ3年生

順調にいけば2021年に卒業…の予定のようですので、それまではOLと学生コンビなのかもしれません。

さーやの仕事の関係もあり、土日と平日の夜にライブを月10本やるというペースでの活動されています。

【ラランド】お笑いコンビ(さーやとニシダ)結成エピソード

ラランド_結成エピソード

さーやとニシダが出会ったのは、上智大学外国語学部イスパニオ学科です。

さーやは中学時代から「お笑いのプロになりたい」と決めていたそうで、上智のお笑いサークルに入ります。

 

サークルの先輩から「学科に太っているやつか外国人がいたら連れてきてくれ」といわれ、誘ったのがニシダだったとか。

そしてそのままサークルに入ってコンビを組むことになりました。

 

さーやがニシダとコンビを組もうと思った理由は…

さーや

「コンビとして考えると、太ってるし、見た目は大事だし、これはニシダだなと思って。」

ニシダにはかわいそうですが、笑えるエピソードですね。

 

【ラランド】コンビ名結成秘話と爆笑エピソード

ラランド_コンビ名秘話

中学から高校時代にお笑いコンビ「アポロン」を結成していたさーやさん。

「アポロン」は星にちなんだ名前だったことから、ニシダのコンビも星関連で、と思ったそうです。

 

ラランドという天文学者が見つけたラランドという星がある」ことから「ラランド」と命名しました。

ラランドとして名付けた後に、映画「ラ・ラ・ランド」がヒットしたそうです。

 

「ラランド」爆笑エピソード

おじさん世代には、「コンビ名はラ・ラ・ランド?」と確実に間違われるそうです。

また「ラ・ラ・ランドからパクったの?」といわれることもしばしば。

エゴサーチをしても「ほぼ全部向こうに取り込まれた検索結果になってしまう」のだとか。

 

検索して「オチがイマイチ」みたいなことが書いてあったら「これは、映画のこと?自分たちのこと?」と悩んでしまうそうです。

確かに検索すると「ラ・ラ・ランド」の威力が凄すぎて、「ラランド」が埋もれてしまっています。

【ラランド】今後の活動は?プロ転向?

ラランド_今後は?

さーやが大学卒業時に、すでに何社もの事務所からオファーがあったようです。

実際に、吉〇興業など数社と話したということです。

が、結局プロにならず就職したこともあって、現在はさーやの友人がマネージャー的な役割をしてくれています。

仕事をとってきたり、スケジュール管理したりという仕事をやってくれているようですね。

 

M-1やおもしろ荘の出演などで、お笑いの活動の幅が広がって環境も変わってきているのだとか。

事務所に所属するかどうか、まさに過渡期にあるようです。

でもまずはニシダが大学卒業するまでは、現在のペースで活動されるのではないでしょうか。

 

まとめ

人気も実力も兼ね備えたお笑い芸人でありながら、OLと学生の二足のわらじを履いているアマチュアコンビ「ラランド」

「ラ・ラ・ランド」と名前が似ているエピソードも、笑えますよね1

近い将来、ブレイクの予感がするコンビですので、大注目です!

ラランド_おもしろ荘
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク