勝村政信が三浦春馬へ寄せ書きが炎上!批判の内容とは?

勝村政信さんは『罪と罰』の舞台で三浦春馬さんと共演され、そのときのメンバーで三浦さんの追悼会を開かれたことが、2020年8月17日にSNSに投稿されました。

その時の様子や、三浦さんへの寄せ書きが批判を受けて大炎上しています。

三浦春馬さんへ勝村政信さんが寄せ書きに贈ったメッセージとはどんな内容なのか?

画像も見ながら調べてみました。

 

勝村政信さんが開いた三浦春馬さんへの追悼会とは?

 

2019年に舞台『罪と罰』で共演した仲間が集まり、共演した三浦春馬さんの追悼会が行われました。

 

『罪と罰』のキャストで、この追悼会に参加していた人は

勝村政信さん

奥田一平さん

深見由真さん

瑞木健太郎さん

松田慎也さん

 

あとの4名は、レストランの方かスタッフと思われます。

 

三浦春馬さんへの寄せ書きを囲んでの状況も炎上しています。

  • ピースサインをしている人がいる。
  • みんな笑顔

 

三浦春馬さんがいない淋しさがあるはずですが、三浦春馬さんへの寄せ書きを囲んでいるこの一枚の写真は、三浦さんがいない淋しい表情ではなく、笑顔になっています。

悲んだ場よりも笑顔でいることが、三浦春馬さんへの追悼だとしたのでしょうか?

三浦春馬さんが亡くなってからわずかな時間しか経っていない中、なぜこのような表情をすることができるのか理解できない、という声も多く、これが炎上した理由です。

 


三浦春馬さんへ!勝村政信さんの寄せ書きの内容は?

 

追悼会の中で、キャストのみんなに囲まれていたのが、この寄せ書きです。

引用:Twitter

三浦春馬さんを真ん中に、『罪と罰』のキャストが作った寄せ書きで、寄せ書きにちゃんと日付が入っていました。

2020年7月31日になっています。

三浦春馬さんが亡くなってまだ2週間ほどしかたっていません。

 

 

この寄せ書きの中で炎上しているのが、勝村政信さんのメッセージで、よく見ると「でか〇んへ 愛してるよ 永遠に」と書いてあります。

この炎上しているメッセージの横には、勝村政信さんのサインも入っています。

 

 

 

どなたが書いたのかわかりませんが、勝村政信さんのメッセージの横に「なんで知ってるんですか?」と書いてあります。

大切な方の寄せ書きに必要なメッセージなのか不明です。

 

そして三浦春馬さんの首にハートが描かれていることも炎上しています。

三浦春馬さんにとっても、首は大切な場所のはず。旅立ちのきっかけになった所ですので、そこにピンポイントでハートが描かれていることはで、ファンの間でも大炎上しています。

誰がハートを描いたのかはわかっていません。

 

 

三浦春馬さんは、先輩として勝村政信さんを尊敬し、たくさんのことを学んだとおっしゃっていました。

勝村さんは、三浦春馬さんへあえて明るく振る舞うためにこのようなメッセージで表現したのか?またはイジメなのか? 

今後会見など動きがありましたら追記していきます。

 

勝村政信さん寄せ書きへのSNSの声は?

 

勝村政信さんは舞台『罪と罰』で三浦春馬さんと共演され、7月31日に『罪と罰』のキャストと追悼会を開きました。

三浦さんが亡くなって2週間ほどしかたっていないのに、その追悼会の写真はみんなが笑顔、ピースをしている人もいることが不謹慎すぎると炎上しています。

それだけではなく、三浦春馬さんへあてた寄せ書きに書かれたメッセージも「どういう神経しているの?」と批判が殺到しています。

勝村さんは明るく三浦さんを送ろうというのが、この表現だったのかもしれません。

しかし勝村政信さんは『ドクターY』の主演をつとめ、放送が発表されたばかりでこの炎上騒動が起こり、今後の活動にも影響が出てくるかもしれません。

 

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク