瀬戸大也の嫁(馬淵優佳)は初恋の相手?馴れ初めがヤバすぎる!

競泳選手の瀬戸大也さんと結婚された馬淵優佳さんは、元飛込の日本代表選手。

水泳の日本代表であるアスリート同士ですが、実は出会いは小学生の時。

ロマンティックすぎる瀬戸大也さんの初恋ともいえるエピソードをまとめました。

 

馬淵優佳さんは瀬戸大也さんの初恋の相手だった?

 

瀬戸大也の嫁

 

馬淵優佳さんは兵庫県、瀬戸大也さんは埼玉県で、小学生の頃は同じ系列のスイミングスクールに通っていました

馬淵優佳さんは幼いころから飛込の選手として有望だったこともあり、小学6年生の時にスイミングスクールのパンフレットに紹介されました

パンフレットを見た瀬戸大也さんは、「かわいい!いつか会ってみたい」と思うようになったそうです。

これが瀬戸大也さんの初恋ともいえるエピソードです。

 

実際、大人になって2人が出会ったときも、瀬戸大也さんの気持ちは変わらなかったとか。

パンフレットを見た時から11年後に二人は結婚し、瀬戸大也さんは初恋を成就させたことになりますね

 

 

瀬戸大也さんと馬淵優佳さんの交際は?

 

瀬戸大也の嫁

 

瀬戸大也さんと馬淵優佳さんとの出会いは、プールや大会ではありません。

2014年に友人の食事会で初めて出会いました

 

小学生の時から変わらない気持ちを持っている瀬戸大也さんが、馬淵優佳さんに猛烈にアタック。

瀬戸大也さんの第一印象が「チャラい人」だった馬淵優佳さんですが、徐々にその真剣さに惹かれていきました。

ちなみに交際記念日が2014年11月22日なのだそうです。

 

瀬戸大也さんとの結婚を前提としたお付き合いの中で、馬淵優佳さんはそりの合わなかったお父さんとの関係が好転しがました。

お父さんとの関係が、二人の結婚を後押ししたそうです。

 

 

瀬戸大也さんのプロポーズがヤバすぎる!

 

瀬戸大也の嫁

 

結婚を決断した瀬戸大也さんは、友人の大谷翔平さんや萩野公介さんに相談しました。

「名前が大也だからダイヤの指輪に大也の写真を貼ればいいんじゃない?」といわれ実行。

反応がイマイチの馬淵優佳さんに撃沈してしまいました。

 

そこでもう一度プロポーズを決意。

ホテルの一室に花を散りばめ、バルーンに思い出の写真を吊るすという演出で告白します。

ロマンティックなプロポーズは大成功!

2017年10月1日に挙式しました。

 

 

結婚後も夫婦の仲の良さがわかる写真をインスタグラムなどに投稿されています。

結婚されてから、CMに出演したりオリンピック出場が決まったりととても順調ですよね。

オリンピックが楽しみです。

 

瀬戸大也の嫁
最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク