「このハゲー」豊田真由子がバイキングに出演!現在がかわいい!別人?

元政治家の豊田真由子さんが、昼の情報番組【バイキング】に生出演され、かわいいと話題となっています。

豊田真由子元議員といえば「このハゲー」の暴言で流行語大賞にもノミネートされたほど世間を沸かせたこともありました。

バイキングでは、巻き髪にピンクの衣装、顔つきまで議員時代の豊田真由子さんとは別人だと、驚きの声が多く上がっています。

そんな豊田真由子さんの変貌した現在の姿をまとめてみました。

 

豊田真由子の現在【バイキング】出演の姿は?

 

 

情報番組【バイキング】に出演された豊田真由子さんは、巻き髪にピンクの服装で、政治家だったころの姿とは全く別人でした。

女性らしさが出ており、自然な笑顔もかわいい、と話題となっています。

 

政治家時代に暴言暴行がスクープされたころは、「このハゲー」という言葉が流行語大賞にもノミネートされています。

その当時の画像がこちらです。

 

同日人物には思えません。

特徴的な眉毛も相まって、厳しさが顔にも言葉にも出ているようです。

 

 

【バイキング】情報番組に出演?

 

名前:豊田真由子(とよたまゆこ)

生年月日:1974年10月10日 (2020年で46才)

出身:千葉県船橋市

学歴:東京大学法学部卒業、ハーバード大学大学院修了

経歴:1997年 厚生省(現:厚生労働省)に入省

   2012年 衆議院議員初当選(自由民主党)

   2017年 暴言暴行騒動で離党、総選挙落選

趣味:絵画鑑賞、ジョギング、料理

 

 

豊田真由子さんは、プロフィールのように実はすごい経歴の持ち主です。

ハーバード大学大学院では公衆衛生学を学び、修士号を取得されています。

また厚生相官僚時代の2009年には新型インフルエンザの担当外交官を務めた経験をお持ちです。

 

このような経歴から、3月9日の情報番組【バイキング】にゲストコメンテーターとして出演し、新型コロナウイルス問題について解説をされました

 

豊田真由美の現在の姿にSNSの声は?

 

 


 


 


 


 


 

まとめ

 

「このハゲー」と暴言で一躍有名となった元政治家の豊田真由子さんが、情報番組【バイキング】でコメンテーターとして出演し、現在の姿がかわいいと話題となっています。

新型コロナウイルスについて、さまざまな経歴・経験から解説をされていました。

巻き髪やピンクの服装などの外見だけでなく、笑顔も見られて別人のような変貌に驚きを隠せません。

 

新型コロナウイルスが下火になるまで、コメンテーターとして今後さまざまなメディアで活躍されるかもしれません。

 

 

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク